お互い既婚者での出会い

30代の主婦です。

結婚を機に、旦那の実家に引っ越して来ました。

実家からかなり遠い場所なので気軽に実家に帰る事もできず、家族にも友達にもなかなか会えません。

初めは同居していなかったお義母さんも最近一緒に住むようになり、少し言い方のキツい方でたまに胸がズキンとしてしまい、でもなかなか旦那には相談出来ず我慢して、肩身が狭く、ホッとすることのない毎日でした。

誰かに相談したくて出会い系サイトに登録し、出会ったのがYさんでした。

Yさんも既婚者で、40代の男性。

わけあって奥さんの家族と一緒に暮らしているそうで女ばかりの中で肩身が狭く、夫婦仲も冷め切ってしまっているとの事でした。

似たような悩みを持つ方とのやり取りは楽しくて、息抜きになりました。

旦那に見つからないように携帯をチェックしては愚痴を聞いてもらっていました。

すごく優しくて聞き上手なYさんに好感を持ってしまい、ダメなこととは思いながらも、Yさんと実際に会って話してみたいと思うようになりました。

ある日、好奇心を抑えきれずにYさんと会ってみたいと伝えると、身体の関係などはなしで、気晴らしになるならいつでも大丈夫ですよと返事がありました。

そんな誠実な所にも好感を持ち、ますますYさんと会うのが楽しみになりました。

地元の友人と会うと伝えてYさんとの待ち合わせ場所に向かいました。

本当に久しぶりの外出で、それだけでもウキウキしました。

待ち合わせ場所はなるべく遠くが良かったので電車を乗り継いで1時間かけて行きました。

実際会ってみるとYさんは本当に優しくて誠実な方で、どうして奥さんはこんな人を放っておくんだろうと思いました。

Yさんは私の事を、思っていた以上に綺麗なので緊張しますと照れてくれて、それがとても可愛くて愛しくなりました。

カフェでいつまでも私の話を聞いてくれて、またいつでも誘って下さいと言ってくれました。

デートが終わって日常に戻っても、思い出すのはYさんの事ばかりで、すっかり愛しくなってしまっている自分に気が付きました。

すぐに会いたかったのですが頻繁に出かけると怪しまれると思ったので1か月に一度だけ会う事に。

最初は、身体の関係などはなしで・・・と言っていたYさんもだんだん私を好きになってくれた様で、4回目のデートでキス、セックスもしました。

いけない事をしているとは分かっていても、すっかり私の癒しになっているYさん。

今後もこっそり、関係を続けて行くつもりです。

コメントは受け付けていません。